Translations
Info
All page names need to be in English.
en da  de  fr  it  ja  km  nl  ru  zh

Ja:TYPO3 Tutorial for Editors part2

From TYPO3Wiki
Jump to: navigation, search

notice - Draft

Change the {{draft}} marker to {{review}} when you need a reviewer for text and TypoScript. info

notice - Note

これは編集者のためのTYPO3 tutorial Part 2で、ちょっとしたヒントやティップスのみ含むことになるでしょう。TYPO3の基本についてはpart oneで扱われています。Part 1はTYPO3 Tutorial for Editorsにあります。

ティップス&トリックス

このマニュアルの第一部は、編集者がTYPO3を使って基本的な仕事を成し遂げる方法についての説明でした。この第二部は編集者の役に立ちそうなテクニックの寄せ集めのようなものを目指しています。ですので、最初から最後まで通して読むこともできますが、あなたが今おかれている状況によって、特に興味を引かれる部分のみを拾い読みするのに適しているかも知れません。

もし何かトリックを知っていたら、ためらわずにここに書き込んでください。

ページ(あるいは他の何でも)を探す手っ取り早い方法

ページツリーがたくさんのページで構成かれている場合は、特定のページを探すのに苦労するでしょう - どのブランチを探せばいいか知らない場合は特に。ページを探す基本的な方法が2通りあります:

ページツリーフィルタを使う

ページツリーが完全に開いていたら(すべてのページが表示されている状態) 、ページツリーの一番上にあるフィルタ機能を簡単に使うことができます。ページの名前かあるいはそこに含まれる最低数文字を入力すると、フィルタがその名前のページをハイライトしてくれます。目的のページがどれか探すのがずっと簡単になるでしょう。

Pagetreefilter.png

検索を使う

ページツリーが大量のページからなっている場合は、すべてのページを開いていないことが多いでしょう。そうなると開いているページのみをハイライトするページツリーフィルタは使えません。それに代わる一つの方法は、ビルトインのバックエンド検索を使うことです。ページだけでなくコンテンツやレコードも検索できます。

最初のスクリーンショットを見れば分かるように、検索ボックスは虫眼鏡(右上の角にある)をクリックするとポップアップするシンプルなフィールドからなっています:

Searchbox42.png

検索結果はListビューにレコードの一覧(ここではページ)として表示されます:

Searchbox42results.png

複数のページを一度に追加する

一度に1つ以上のページを追加したいと思った場合、複数ページウイザード(multiple page wizard)を使うことができます。

Multipagewizard.png

  • まず最初に、新しいページを配置したいページを選択。
  • 次にWebメニューから「Functions」を選択すると、画像のようが画面になります。
  • そこで新しいページの名前を入力します。入力されたページだけが作成されます。
  • 「Place new pages after existing subpages」にチェックを入れると現在のページの下に追加されます。空のままにした場合は、新しいページは現在のページの上に追加されます。
  • 入れ終わったら"Create" Pages ボタンをクリックします。

ショートカット(ブックマークを使う)

ウェブサイトでは普通、他のページより頻繁に更新される部分が存在するものです。例えば、通常のコンテンツページを更新するよりも頻繁にお知らせページを更新しているでしょう(少なくともそうしてもらいたいと思っています)。一番必要なページへ素早くアクセスするため、TYPO3のショートカット機能を利用することができます。ブックマークしたい(=そのページのショートカットを作成したい)ページへいき、ページの上右端にある「create shortcut」アイコン(スクリーンショット参照)をクリックするだけです。

Createshortcuticon.png

そうすればdoc ヘッダ (TYPO3のロゴやログアウトボタン等があるヘッダバー)にある同様のアイコンから、設定したショートカット(あるいはブックマーク)にアクセスできます。小さな鉛筆マークを使えばショートカットの名前を変更したり、カテゴリー分けすることができます。次のスクリーンショットで分かるように、ページのショートカットだけでなく、ファイルやユーザー設定、エクステンションマネージャ、そして頻繁に新しいページを作成するのなら、new content element maskへのショートカットも作成できます。

Shortcutscategorized.png

ショートカットの作成:ステップ・バイ・ステップ

ステップ・バイ・ステップガイドとして、このページの新しいコンテンツエレメントへのショートカットの作成してみましょう。どれほど簡単化分かるはずです:

  • 定期的にコンテンツを追加したいページ(大半の場合、ニュースかホームでしょう)へ行きます。
  • いつものやり方(一例として、"new content"ボタンをクリックする)でページに新しいコンテンツを追加します。
  • コンテンツを入力するフォームが開いた際、未だ何も入力せず、代わりに上から2番目のバーにあるショートカットアイコン(右上端、赤い'x'のついたオレンジ色の稲妻の隣)をクリックします。
  • ポップアップ画面がショートカットを作成するかたずねてくるので、「ok」をクリックすます。
  • 作成したショートカットは使える状態にあります。しかし当然のことながらもっと適切な名前とカテゴリーを選択したいので、docヘッダ(大きい方の黄色い稲妻の隣)内のショートカットアイコンをクリックします。そして、我々が作成した新しいショートカットの隣の鉛筆マークをクリックします。
  • 適当な名前を入力し、カテゴリを変更します。
  • これで新しいショートカットを利用する準備が整いました。

グローバルショートカット

warning - Message

管理者専用!

時として自分のためだけでなく、すべての人用にショートカットを作成したいと思うかも知れません。ショートカットを以前の説明のように作成した後、グローバルカテゴリを選択してください。グローバルカテゴリーを選択することで、ショートカットを公的なものにすることができます。